【レビュー】「電子タバコ」Joytech eGo AIO スターターキット【VAPE】

【レビュー】「電子タバコ」Joytech eGo AIO スターターキット【VAPE】

過去記事で紹介した愛用のVAPE「AURA」
先日、落っことしてアトマイザーのガラス部分が粉々に…
ということで、新たに数あるVAPEの中でも定番中の定番と言われる

「Joytech eGo AIO スターターキット」

コチラを購入しました。
使ってみると、さすが定番ってことで、ものすごく重宝してるので紹介したいと思います。

では

内容

  • 本体×1個
    バッテリーとアトマイザーが一体になっています。
  • コイル×2個
    未装着のもの。(画像のコイルの内1個は既に装着済)
  • マウスピース×2個
    若干、形状の異なるものが各1個
  • 充電用USBケーブル×1本
    長さ1m
  • クイックスタートガイド

仕様

  • 直径:19mm
  • 長さ:118.05mm
  • 電池容量:1500mAh
  • リキッド容量:2.0ml

各部の使用感

マウスピース

らせん構造の少し小さめなモノやや大きめのストレート2種類が付属
交換は▲画像のマウスピースの根元を見てもらえばわかりますがパッキンでギュッとハマってるだけなので少し力を入れ引き抜き、もう一方を押し込むだけと、いたって簡単。
らせん構造のマウスピースはオーバーフローしても口の中にリキッドが漏れ出てくることは少ない印象。
しかし、ストレートのものは口当たりのすごく良いサイズなのですが、どうしても、らせん構造のモノと比べてしまうので若干、口に入るリキッドが気になるかなーって感じです。逆にフレーバーを存分に楽しみたい方には向いてるかもしれません。

コイル

発熱は多め。
長時間使用してると口元が多少、熱くなります。
同じく長時間使用で若干焦げた味がします。
でも長時間といってもひっきりなしに吸った場合のみ。

アトマイザー

一番気になる液漏れは今のところ、ほとんど感じません。
チャイルドロック機能(押し込んだ状態で回さないと開閉できない)で子供には開けづらいのは◎
イルミネーションが光るのですが私はあっても無くてもいいので…
あ、色は変えられるみたいです。
イルミネーションの色の変更は電源オフの状態でボタンを長押し繰り返すと色が赤、黄、青、藍、白、紫、ライトオフと変わります。
アトマイザーにコイルを「トプっ」とひたす感じなので、リキッドの注入量に気をつけないと溢れちゃいます。容量MAXの目盛あり。

バッテリー

駆動時間に今のところ不満ナシ。
私の吸う頻度は普通のタバコを日に10本吸うぐらいの感じですが、この頻度でフル充電なら3日くらい持ちます。

使用感

爆煙です。
以前使っていた「AURA」には若干劣りますが、十分に爆煙。
価格の低さに若干の不安を感じていましたが、なかなかの豪傑っぷり。
吸ってるのが楽しくなっちゃう程。
吸いごたえも結構あります。
のどに「クッ」とくる感じは煙を吸ってる感アリ。
マウスピースのらせん構造のせいかメントールのリキッドなんかは爽快感をより感じるような気がします。
サイズ的に手ごろなのもいい所。
価格がリーズナブルなのも相まって扱いに気を使わなくていいので外出時の使用に最適です。

まとめ

いかがでしたか?
コスパの良さにガンガン外に持ち出していける「VAPE」になってます。
カラーバリエーションも豊富だし破損しても、また買えばいいやーってぐらいリーズナブル!
なので、すごく愛着の湧く1本になること間違いなしです。

ガジェットカテゴリの最新記事